--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-31

09年・年末企画、駒音クウの一年。

2009年も残すところ6時間を切りましたが、年末企画と致しまして
クウの一年を時系列で纏めさせていただきました。

ニコニコ動画内にあるクウが登場している動画を纏めさせて頂いたのですが
もう圧巻!皆さん有難うございます!!大好きです!!

まとめは物凄く長くなってしまったので、追記に入れさせていただきます。


今年一年クウ・シキ・クーを可愛がって頂きまして本当にありがとうございました。
09年1月組として、一回りがもう来月訪れる訳ですが、
2010年もどうぞ宜しくお願い致します(深礼)


1/22 ★デビュー(デモ一作目:さくらさくら(アカペラ))
実はこの時の字幕ミスで身長ブーツ込み153cmは設定された(本当はもうちょっと大きかったんだよ!)
ボックススカートにニーハイソックスという25歳に無茶な格好をさせうわなにをするやめry
余談だが、この旧デザインのクウのことを独楽音は『コードネーム:Qo』と呼んでいるとか何とか

1/23 「あたらしめのUTAU音源を試してみた」
初めての自分以外でクウを使っていただいた動画。
そしてこの方のこの動画でクウの音素に「ぱ行」がないのに気づくorz
ぴゃぴゅぴょがあるのに何という失態!事実は完全に録り忘れていた、である。

1/25 ★デモ2作目(ミュージカルCAT'sよりmemory)
再キャラデザ。衣装を現在のものに変更&持ち物設定。
コメントが2進数というとても面白いものになっているw
原音設定の存在を知らなかった頃なので、この頃のustはとても使い物にならない。

2/5 ★初オリジナル『ごぜんさま』
まだ原音設定がなく、「どうして楽譜の拍子に合わせてUTAってくれないんだろう…?」
なんて思っていた。伴奏はリズム部分のみdomino、他の部分は何と
キーボードを弾いたものをマイク録音するという超荒業。初期の愛と暴走の産物。
クウのキャラが立っているというお褒めの言葉をよく頂く有難い作品。

(2/12 テトの演技力3・カツゼツのテスト 半透明モニタを出している設定で登場)

2/15 ★バレンタイン遅刻(明治チョコレート・テーマ)
行事に初遅刻。しかもよりにもよってバレンタイン。
実は最初バレンタイン・キッスをしようとして没になったとか今更の話。
伴奏はdomino。一番やり直したいのはサムネ絵である。

2/15 カバー『そこに空があるから short』(ペコマッチョP)
原音設定をして下さっていたpecoさん(仮)(当時)によるカバー。
peco(仮)さんの手によって、クウが大きく進歩し始めた瞬間。
後にFULLver.をアップして頂く(詳しくは後述)

2/23 ★カバー『耳のあるロボットの歌』
実はまだこの時手元には原音設定がなかった。
エコーが効きまくってるのはそのせいだったりする。リベンジしたい作品。

(3/2 音声合成大辞典2009 Part3/7 クウ紹介
 【恋せよUTAU】【UTAUに恋する乙女】など在り難い二つ名を頂く。
 そして年齢に関して うわなにをするやめry は、実はこの動画から来ているw)

3/2 カバー『星のカケラ(Ballade 01 full)』 『もっと歌わせて2107』
同一の方に作っていただいた初ボカロカバー。初音さんのデモ曲とMEIKO姉さんのワンカップPの名作。
目・口のリップシンクを作っていただいて感激。クウが動いてる!と。
そしてこの動画で、コトちゃん、マコさん、MEIKOさんに声が似てるとの感想を頂く。

3/6 オリジナル『歌う』 (まむらーP)
UTAU一周年に餡知モンの中の人・まむらーPが作って下さった名作。熱いです。素敵です。
偶然だが、実は後に挙げる129のUTAU一周年の仮題と同じタイトルだった。
自分の中ではこの歌の中でクウはまむらーP(モンくん)に作られたアンドロイド。

3/12 カバー『奏光のストレイン メッセージ』 (kenP)
こちらもUTAU一周年ツアー中の作品。ボックススカートとニーソ再び。
この時のクウの衣装は作品中の制服をクウ色にして描かせて頂きました。
クウの最適modが6%と教えていただいたりと、kenPは恩人です。
(現在はUTAU界からは引退されていらっしゃいます…)

3/22 ★オリジナル『Births』 ユニット129
自作オリジナル2作目にして一姫ちゃん二太郎くんとのトリオユニット結成。
アカペラでハモりを頑張った。絵の着色をして下さったのはペコマッチョP。
後にここからSb129が誕生するのであった(ユニット命名は自分だったりします)

(3/10 名前を言ってもらった 登場+名前紹介
 UTAU一周年ツアーにて、デフォ子ちゃんから当時登場していたライブラリに
 名前を言ってもらう、という紹介動画。
 クウの時に書いてあった言葉は『永遠の17歳☆』…うん、公式w)

(3/25 UTAU激情:第9回「ノイズオブサウンズ」 登場
 左上DのUTAUライブラリオールキャラでお馴染のUTAU激情に初登場。
 クウの専門パーツがなかったのでバレッタで後ろ髪を留めるという珍しいことに。
 「クウってこんないい女だったっけ!?」が当時一番感じたことでしたw
 あと、クウがモンくんのファンだという設定は美味しく頂きました!)

(3/29 UTAU一周年コラボ『マイバラード』35人合唱
 UTAU一周年ツアーにてラストを飾っている、ルコ♀の中の人こと日勝ゆう♀さん主催のコラボ。
 クウは09年組として2番冒頭を二太郎くん、コハナちゃん、永歌エルちゃんと一緒に歌っている。
 ちなみに、独楽音は調声担当として参加。クウ、二太郎くん、フウちゃんを担当)

(4/2 卵音マヨちゃんオリジナル『まよねいずのうた』 セリフのみ
 カステラの部分にて同じくカステラ好きのユフちゃんと一緒に台詞。
 えーんえーん、と泣いてる方がユフちゃんという情報を頂いたので、
 マヨちゃんを止めようとしている方がクウ。それにしてもこれはいい曲ですよw)

4/7 カバー『恋のバカンス』 (kenP)
Mac音ナナさんとのデュエット。ナナさんと似ていると言っていただけて嬉しかった作品。
コーラスの春歌ナナちゃんに加えて、元の動画で初音さんとMEIKOさんが歌っているので
これが現在唯一のMac音さん&VOCALOIDとの共演動画かもしれない。

4/29 アカペラ+カバー『上を向いて歩こう』 (零丸P)
音魂屋の中の人・零丸Pのカバー。独立一姫ちゃん発表デモも兼ねています。
ツキくんの口笛が素敵な一品、そしてSb129が結成された初動画でもあります。
実はSb129は中の人全員が公認しているユニットだったりします(笑)

5/3 カバー『そこに空があるから FULLver.』 (ペコマッチョP)
2/15にshortで出されていたカバーのフルバージョン。ペコマッチョPの名調声爆発。
この作品のクウは「朗々と歌う」「高らかに歌い上げる」という表現がぴったりで、
時々聞き返しては良い鳥肌を貰っています。クウの本気、UTAUの本気タグ付。

5/4 ★替え歌カバー『ファッション戦士ユニクロン』
動画タイトルは「駒音クウがファッション戦士になったようです」。
まむらーPが公開して下さっていたファッション戦士まむらーのMIDIをお借りした一品。
クウのモニターには変身機能があるとか、「たぁ↓」と下がるのが可愛いなど思い出の作品。

5/5 カバー『UTAUきゅっニャー同盟 駒音クウその2』
猫耳の可愛いクウのきゅっニャーにどれだけ頬が緩んだことか…!
こちらの調声もkenPだったように記憶しております。
(1が削除されているので確かめる手段がなく…orz)

5/9 カバー『Breeze』(全部UTAU) (L P)
個人的に「スレイヤーズの方P」としてお慕いしていたL Pの全部UTAU。
クウが高音域が得意というのがこの辺りから浸透してきたような気が…。
リリースから3ヶ月ちょっと、やっとクウがUTAU界で認識されていった。

5/14 セルフカバー『立ち向かえ!君はカッコイイ!!』 (まむらーP)
Sb129の2作目。まむらーPが了&ミッちゃんさんのアレンジを元に
アカペラとしてセルフアレンジされたカッコイイ!!作品です。
個人的には説明文のクウの「なんか新録した一姫ちゃんはともかくモンくんまで増えてるんだけど・・・」がツボ。

6/6 カバー『駒音クウ・餡知モン・音魂屋一姫二太郎でサンキュ.』 (零丸P)
Sb129の3作目。クウがメインボーカルを張らせていただいた作品。
サムネ絵の後ろに居る二太郎とモンに話題が集中しがちだが、(実際いいポジションw)
確か「クウさん失恋したのか!」から「クウは失恋したから厨二病をやめた」とか言う話になってたような…w

(6/8 音源聴き比べ『2009年1~2月に配布された音源聴き比べ』
 ハイテンポとスローテンポの2曲を聴き比べとしてUTAわせて頂いた動画。
 クウ以外の09年組さんも一杯聞けるので是非オススメ。
 低音いいというコメントを頂くが、クウの苦手音域は低音ですorz)

(6/18 オリジナル『未来の種(楓歌コト)』コーラス (禁煙P)
 禁煙Pの復帰一作目にコーラスとしてUTAわせて頂いた動画。
 この頃から「コトちゃんとクウの声が合う」というお話をちらほら聞くように)

7/1 ★替え歌カバー『ワールドイズマイン替え歌~Dream of mine~Bride』
実は、よりにもよってジューンブライドに遅刻しているというダメじゃねぇか!な作品。
この辺りから「独楽音Pは大事な行事に一日遅刻する」という定評がつくw
初めてAudacityでMIXした作品。パリパリノイズが目立つorz
替え歌の歌詞を非常に楽しく作った思い出が。あと調声頑張ってた記憶が…!

7/2 ★童謡カバー『ふるさと』
ジューンブライド遅刻の数時間後、7/1が「童謡の日」と知って、
手元にあった楽譜を急いで打ち込んだ結果遅刻したという定評を高めるorz
ちなみにオケ30分、UTAU調声に至っては、インポート→歌詞→おま☆かせ
で、モンくんとクウそれぞれ3分もかかっていないという超スピード。
二人の声が溶けるなぁということと底力を再確認。モンくん凄い。

7/6 カバー『かげふみ』 (さゆきP)
テトさんの名作、芸竜作さんの「かげふみ」をカバーしてUTAわせて頂く。
さゆきPの調声の凄さは是非お聞き頂きたい。素敵です。
ノスタルジックな声のクウが聞ける動画です。クウの本気タグ付。

7/24 オリジナル『箱の中のセカイ』 (芸竜作さん)
さゆきPのかげふみカバーにてクウを知ってくださった芸竜作さんに
UTAわせて頂いたクウオリジナルにて屈指の名曲。
しっとりとして切ないクウの声と歌詞が胸に響きます。クウの本気タグ付。

7/26 シキ登場 カバー『Under the Darkness』 (むのーP)
実は最初クウにはg換えで男性化、という設定は無かったのですが、
むのーPがこの曲をUTAわせて下さるということで、「それならg+で男性化!」
ということで生まれたのがシキ、という動画。真夜さんのサムネ絵が素敵すぎます。

(8/1 やらかしたP 七色のニコニコ動画をUTAU達に(ryエコ回避修正版)
 エコ回避修正版のみクウが居ます。19番。お姉さん声のクウです)

8/31 ★アカペラカバー『夏祭り』 Sb129
夏UTA企画にまた遅刻するところだったが滑り込みセーフ!
4人用アカペラ楽譜のジッタリンジン『夏祭り』を一姫ちゃんメインSb129で。
これでまむらーP、零丸P、独楽音Pの中の人全員がSb129動画をアップしたことに。

9/6 カバー『夢みることり』 (自分がP) クウ&フウ
自分がPによる「クウとフウちゃんは先輩後輩(公認設定)」を生かしていただいた作品。
ユニット鈴カステラが動画デビューした作品。クウとフウちゃんの声が
似てるということを再認識できる動画。調声もいいよ!

9/7 ★クー・リオン登場 カバー『ミヤコワスレ』一番のみ
実はg-キャラとしての設定だけは3月からあったクー・リオンのデビュー動画。
シルエットが映えるなぁ、と絵を作りながら思ったものです。
設定とか何とかは全部動画に詰め込みましたので、後は皆さんご自由にw

9/15 ★オリジナル『自称勇者の自伝』 クー・リオン
オリジナル4作目(フウちゃんの「小さな鈴のワルツ」が入るため)にして
伴奏からがっつり作れた!という独楽音P的には満足な一品。
この歌詞は彼女の妄想なのか事実なのか、それは定めておりません。

(9/30 UTAUリレーマスターP ニコニコ動画裏組曲 水樹奈々パート
 09年1~3月組で裏組曲リレーをUTAう動画。小ネタが効いてます!
 クウはパートの他にももう一箇所ソロで声を出してます。いい小ネタ!)

(10/5 HANASU 『テトの演技力6・ジコの紹介』 最後一言のみ
 「いいなぁ…」です。何というナイスな一言のみ!
 説明文でご紹介頂いて嬉しかったです。時々思い出してください!)

10/9 ぐわんばってみたシリーズ『かえるのうた』
音源紹介動画となっている「かえるのうた」をクウがUTAってみた動画。
ちなみにクウには「くゎ」も「ぐゎ」もないので、「ぐ」「わ」を合成したと思われます。
…自分もやったことありますが、結構難しいんですよね、これ。

10/30 カバー『Harvest』 リンオリジナル
サムネのクウが美人ですよね…!ナイスバディ!
リンオリジナルのカバーということで、これでクリプトンボカロのオリジナル曲で
カバーしていないのはルカさんだけなんですよね…

11/12 カバー『夢みることり』 重音テッド&駒音シキ
何というナイスなドリルとしめ縄…!コーラスにテトさんとクウも入っております。
しめ縄の若旦那という単語がツボに来ました。
個人的にはテッドさんとシキは同属嫌悪的に仲良く喧嘩しななイメージですw

11/27 オリジナル『浮遊病』 (mia子さん)
mia子さんによる素敵なオリジナルに、メインボーカルでUTAわせて頂きました!
優しいような切ないような声と、浮遊感溢れるサムネと素敵なオケと、
もう名作ですよね…!羽音リリちゃんがコーラスで入っております。

11/30 オリジナル『わたしのコト part2』 (deja音色さん)
コトちゃんのオリジナルにサブボーカルとしてUTAわせて頂きました。
deja音色さんの素敵なオケも勿論、動画も細かく素敵な動画です。
ユフちゃんとサユさんのクワイア隊も素敵!説明文の「クウさん(永遠の25歳)」もいいですw
動画は夜の連続ドラマのOPのイメージだそうです。

(12/1 『さんぽを吹奏楽編曲版を歌ってもらった』 Hr2でクウ
 声は楽器というのを感じさせてくれる動画。クウはフルートパート2ですが
 沢山のUTAUっ子と合唱(合奏?)が圧巻です)

12/4 カバー『花蝶風月』 (三日月(みこぜ)P)
めぐっぽいどオリジナルをカバーでUTAわせて頂きました。
三日月(みこぜ)PはUTAU界に入った頃からマルチなPとして尊敬していたので
個人的に凄く嬉しかったです…!透き通るような声のクウを聞くことができます。

12/21 ★替え歌『永遠にクリスマス中止のお知らせ』
そしてクウタグ40件目にして年内最後のクウ動画がこれですよ!w
いつも遅刻するので、早めにやってみました結果がこれだよ!
一緒に乗って下さったペコマッチョPには感謝です!ごめんよクウでも楽しかった!w


…と、一年目の誕生日を迎える前に、沢山の動画に出ることが出来ました。
本当に楽しかったですし、嬉しいです!動画以外の二次創作なども
拝見させて頂いております!本当に皆さん有難うございます!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。